wait me, I'll catch up with you.
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
SMAP Mr.S〜SAIKO DE SAIKO NO CONCERT TOUR〜9/6@東京D&9/20札幌D。
どうもお久しぶりです。
27時間テレビ。
新しいアルバム。
先日から始まったMr.Sツアー。
積年の萌えをこじらせて、
もうこいつは黙っちゃいられねぇと、
久々にコンサートレポートを書きました。

コンレポが書き上がるのなんて数年ぶりだから、自分にびっくりしている!!!(ダメなヲタ)

以下、東京6日と札幌20日をまとめてレポートしようという、無謀かつ勢いだけに身を任せた感想です。

長いですが、ドン!
はじまりはじまり〜。



ジャンクション
冒頭からむやみやたらに美女に狙われているMr.SことSMAPの皆さん。きゃーん物騒!(大好物)

中居さんはヤンキー全開の運転でステージを破壊しながら出てくるんだけど、ピンクのスーツなんか着ちゃってるもんだから全然怖くない!その後車をピョンって降りてボンネットの上で戦うんだけど、ピンクのスーツなんか着ちゃってるもんだから全然怖くない!ヨッ!私のエターナルキューティハニー!

ガキイナさんは花道に据えられたベッドの上で美女と一緒にシーツと遊びながら出てくる。初めて見た、5万人の前でシーツと遊ぶ人。そんな下心満載な姿さえお上品に見えてしまう、それがゴロー!

オープニングでバイクに乗ってるつよちくんは本当に格好よくてですね、そもそも最近のSMAPで任侠テイストが一番似合うのはどうしたって彼な訳で、あぁたまんない……!と思ってたら、急にダンサーに横向きにかつがれて、涅槃のポーズで客席に満面の笑みを向けてくるから頭が真っ白になった(笑)あれは何が言いたいんだ(笑)

あとで藍色のギャングのとこでも書くと思うけど、わたし格好いいツヨポンにうっとりしてるといきなりポフン!と別人に顔出されて面食らう癖ある。あ、あれ!?格好いいツヨポンどこ行った!?ってなる。たぶんSMAPの4人も25年ぐらい彼のポフン!に引っかかってはほだされ続けている。

我らがジューシービックベイビー慎吾くんは、美女たちと酒池肉林でベロンベロンに酔っ払ってたら、(この映像、最高にセクシー慎吾。抱かれたい慎吾2014グランプリ候補。)
怖い大人にコンテナに詰められて、ステージに現れたコンテナから顔を出して千鳥足で出てくる。

第一印象:デカイ…(確信)

この印象に関しては東京5日のMCで中居さんが「お前デカくなった?」と拾ってくれたので間違っていない模様。各地でメンバーとヲタにデカイデカイと言われる香取慎吾。太ったっていうか何か…ほんと、デカくなった。すごくない?未だに成長期を実感させてくるSMAPの末っ子ちゃんすごくない?心の中の大倉忠義に呼びかけちゃったよ。おまえも頑張りな!デカくなりな!って。(私は痩せてる大倉を見ると悲しい気持ちになるタイプのエイター)

そんな慎吾くん、箱からピョコッて顔を出す姿はUSJとかにあるアトラクションみたいだった。作り込んだ演出可愛いね〜!

タクちゃんは、色んなところで色んな乙女が濡れたレポを発表されている通りです。さすがの一言でした。
映像ではホテルの一室でシャワー浴びてるところを追い詰められて裸にタオル巻いてハットだけ被って逃げる。

第一印象:もっと身につけるべきものがあるだろう。

で、ステージでは上半身裸にタオル巻いて奈落からドカン!って飛び出して背中の筋肉を見せつけてくる。ヲタク絶叫。そして裸のまま美女を小脇に抱えて散弾銃をぶっ放す。なんだこのTHE・キムタクショー。最高のやつ。圧倒されてたらキムタク暦25年のひとがご機嫌に舌を出してニヤリ。

第二印象:お元気そうで何よりです。

なんか今年のツアー、タクちゃんがいつにも増して元気マンだなぁと思いながら見ています。まぁあの……何よりです。

01.Mr.S -SAITEI DE SAIKOU NO OTOKO-
中居さんに「さっきからあなたちょっと何かニヤニヤしてるよね」って言われて、「え、ごめんごめん顔に出てたーー!!?」って盛大にニヤニヤする曲。

ニヤニヤするだろ!
こっちはお前さんを見てニヤニヤしない方が難しいんだよ!
そんなピンクのスーツなんか着てたら、誰だって「…好きよ…!」って目で見てしまうよ!!

乱心。

02.シャレオツ
私には楽しみにしていたことがありました。
昨年、浅草寺からこの曲を生中継で披露した時に、観覧のヲタが「オ!サレ!」って合いの手を自然発生的に入れてるのを見て、何だよそれwwwダッセーな最高だなwwwwwwと思って自分もやるのを楽しみにしていたのです。
しかし、東京6日でも札幌20日でも誰も「オ!サレ!」をやってませんでした。

えええ!?ノッていこうー!!?
そういう無駄なことをしていこうー!!?

バカになろうぜーーー!!!!?
(cf:中居正広、村上信五)

私がもうちょい年若い学生ヲタだったら「コンサートの時は、心からオ!サレ!を叫んでSMAPに気持ちを伝えましょう!」ってTwitter等のSNSで呼びかけているところだよ!
若いだけのヲタクでいられない年齢になってきてるからやらないだけで、内心「お前らオ!サレ!って言えよおおおお!」って思いながら1人で「オ!サレ!」してるよ!(♯`∧´)

…と、1人で盛り上がってしまいましたが、もしかしてコレどっかでメンバーが「オ!サレ!とか言うなよダッセーな」みたいなお触れを出したんですか?オサレだけに。
だとしたら私ったらとんだ情弱……☆

いいんだ、私は「オ!サレ!」とか言っちゃうスマヲタが好きなんだ……

03.やりたい放題 
こんな大人っぽい曲なのに、「ヤリホー」ってすごいバカな若者みたいな歌詞だなって思っていつも聴いてる。

04.無我夢中なLIFE 
安定の挨拶曲。
今回東京6日も札幌20日も中居さんの
「こんにちはー!」と「すまーっぷ!らいぶ!いん!東京(札幌)ドーム!!!」が聞けて大満足。
一時期中居さんがこの文言を避けてた時、もうこの人ほんとに変わっちゃうのかな、淋しいなって思ってた頃の自分に言ってやりたいよ。

中居さん割と元に戻るよ!
三つ子の魂百までっぽいよ!


って。

ジャンクション
アニメのやつ。アラフェスといい十祭といい次がシングルメドレーって映像で宣言して進めていく流れは分かり易いんだけど、個人的にはワクワクが減るのであんまり好きじゃない。メモリアルイヤーだけで勘弁してくれって思いながら見守ってます。

〜シングルメドレー〜
05.ヲタク選抜
トライアングル(東京6日)
個人的に、オラ東京行くだと決意した頃の歌だったので感慨深いものがありましま。

この瞬間、きっと夢じゃない(札幌20日)
VS弾丸の勝利曲。まぁそうなるよね。
でもSMAPはよほど弾丸の振り起こしを頑張っていたのか(笑)暗がりで「えっと、この瞬間?」「立ち位置こっち」とバタバタしてからイントロスタート。
バタバタSMAP。バタスマ。

個人的に、大学落ちた時の歌VS大学受かった時の歌だったので感慨深いものがありました。
SMAPがSMAPを振り返るとその時々のライフイベント思い出しちゃうタイプのアレ。

06.さかさまの空
今ツアーも恒例、
中居さんの「愛されてんだよ?」に

お前がなァーッ!!!(迫真)

と脳内で呻くお時間。

07.がんばりましょう
タクちゃんがシャカリキに踊っていて何よりです……(笑顔)

08.ココカラ
「大人でスター様のSMAP様だからこそ5人で一個のトロッコに乗ってみよう」のコーナー。
つよぽんってホントスマップの姫ですね…。
東京6日は大サビで歌詞が飛んで「まーちがーえたー?」って歌って4人をポフポフ!って優しい笑顔にさせるし、
札幌20日は4人にマイクでゴリゴリいじられて「んもぉー、みんな助けてー☆」って言って、4人がポフポフポフ!って満足そうになってた。

平和。ココカラの最中SMAPに流れてる雰囲気マジ平和。

つよぽんありがとー!!!(ポフポフッ

09.夜空ノムコウ
相変わらずいい歌。
原則2TOP担のわたしもこの時ばかりは「歩き出すことさえもいちいちためらう癖に つまらない常識など潰せると思ってた」サタスマに萌え狂う。
なんか昔はこの部分、中居さんだけが儚かったんだけど、最近は慎吾くんも憂いを込めて歌ってくれるから儚いと儚いで萌えが暴騰している!

こんなにヲタクが
みんな…大人になりやがって…
ってジワっとくる歌詞ないよね。
それを99年のSMAPがやってたってコレもう……地球に生まれてヨカッター!!!

入ってないけどヲ友達情報だと慎吾ちゃんは21日札幌で夜空に萌えてるヲタを見て自分も泣きそうになったらしいじゃないですか。そのエピソード聴いてまた泣けてきたわ。何その理想的な慎吾くん。どんだけデカくても愛せるわ(>_<)

10.中継ゲスト選抜
東京6日→ありがとう(ザキヤマチョイス)
ザキヤマを弄り倒したくてたまらない

札幌20日→どんないいこと(上戸彩チョイス)
上戸彩ちゃんが昼顔の撮影現場にいますーって言った瞬間、
「ひるがお、なかいくん!」って即応した慎吾くんマジ良い末っ子。
その中居さんは北村一輝さんに「あんまり髪伸ばして髭伸ばしてると佐村河内に見えるよ」って暴言吐いてた。えっ、何そのジョーク(笑)

どんないいこと久々に聞いたけど、
大人になったSMAPにとても合ってるし、も、森くぅんって気持ちになるさそ、普通にいい歌すぎて泣きそうになった。この辺私泣いてばっかり。

11.BANG!BANG!バカンス
札幌では

ばーんばーんばん!しゅびどぅびどぅびどぅばっしゃーん!(雰囲気)

って歌う中居さんに遭遇。
この遊びは大阪からやってるって話だからメンバーもいい加減慣れてるんだけど、木村さんだけが未だに楽しそうでウキウキしていた。タクちゃんの毎日はいつも新鮮そうでいいね。私6時間ぐらいでいいからタクちゃんになってみたい。でも6時間ぐらいでいいや。

12.Amazingdd Discovery
この曲だいすきだいすき!
欲を言えばもうちょっとセットと映像でも遊んで欲しかった。
本当はジャンクションの後の魅せ曲にしてもいいぐらいの歌なんだよ!
この曲がギフスマに入っていれば確実にそういう扱いを受けていただろうに……勿体無し…

札幌ラストはサタスマが拳を突き上げるポーズ→3人が遅れて乗っかる。
可愛いおじさん達め!

MC
→とんでもなく2TOPなので別エントリにて。

13.DaDaDaDa(ロハス)
可愛いですねぇロハス。
だだだだだーんすたーくや?でステージ裏のタクちゃんが映るところ、半裸だしすげぇ踊るしでものすごくタクちゃん。元気!この人すごい元気!

14.SKINAIRO(慎吾ちゃん)
もんすたーで自らのアイドル性を完璧に突きつけた慎吾くんが次に何をするのかと思ってたら、手書きリリックをモニターに映すとかいう若い演出してくるから「おや…?」と思ってたんですが、

そのリリックが暗い(笑)

しかも遂に慎吾ちゃんが長年見ているという心の黒いウサギが着ぐるみになって出てきて、慎吾ちゃんは黒うさと手をつないで「楽しめないのはどうして?楽しめないのはねぇ、誰のせい?」とか言ってハケていく。

札幌では黒うさにほっぺたからぶつかって行ってにこーってする慎吾くん。

無邪気 is 時折のダークネス………

でもね、私は慎吾くんが心の黒いウサギの話をし始めたあたりから「これはグッズにしたり着ぐるみにすることはないだろうな、その瞬間にきっと慎吾くんは黒うさが見えなくなってしまう」と謎の仮説を構えながら月日を重ねてきたので、今このタイミングで黒うさをステージに連れてきたことには何か意味があるんだと思っています。(考察厨)

ジャンクション
みんなバッタバッタ殺されて原始還元処理される。物騒。

15.Battery
巨大モニターを活用したインベーダーゲーム風な演出。カッコいい…!

16.ダイナマイト
カッコいい…!

17.$10
カッコいいいいいい…!(嗚咽)

18.Mistake!
この曲が今回コンサートで一番化けてた!
発売当初えーなにこれつまり何が言いたい歌?って思っててごめんなさいでした!まさにミステイクでした!私が間違ってた!すっげカッコよかったです!すっげカッコよかったです!

19.The Future
はいはいミステイクでぶち上がったテンションを鎮めるための曲乙です〜と思って見てたら、慎吾くんが汗だくの髪をモニターを見つめながらじっとり書き上げたりするから

未来など要らない!!
今すぐお願いします……!!!

と思った。下世話。
中居さんは赤いライトに照らされてとても優雅に踊っていた。この手の曲好きそう。

20.CRAZY FIVE
東京6日では木村タクちゃんによる「にゃーあーにー」のファインプレーが飛び出し、中居さんの猫手「にゃぁに」の恩恵に預かることが出来たんですが、
札幌20日はタクちゃんのテンションが高すぎてSMAP総出で「なーんざーんすー!」と言わされるハメになってた。ゴロちゃんは手だけ猫だった(笑)

タクちゃん…タクちゃんよ聞こえますか……タクちゃんのテンションが上がってて私とっても嬉しいけどダメなのです……そこはタクちゃんが萌える「なぁに」の言い方を提言して、みんなで中居さんまでつなげるコーナーなのです……タクちゃんにかかってるんだよ………「なんざんす」って誰がどうやって萌えればいいのかわかんないよ……(/ _ ; )


書いてて思ったけどC5ってこんな大喜利みたいな曲じゃない(笑)

札幌20日では大サビでつよぽんが涙を浮かべていて5万と4人の母性がおかしくなりました。あんな透明な涙を見ちゃったら誰だって「つ、つよちぃ〜!」ってなる。それがたとえ初日でもオーラスでも記念日でもなくても抱きしめたくなる。つ、つよちぃ。
SMAPにしかわからないことが色々あるんだろうな。

21.Yes We Are
C5で騒いだ後だから地味に思えるけどここのSMAPはみんな憑き物が取れたみたいに穏やかな顔しててすごく可愛いからね〜!双眼鏡でじっくり自担を見ようのコーナー。

ジャンクション
冒頭のSMAP総おネェ化が可愛い。
特にたっきゅんのおネェキャラ大好きだからハフハフする。

コントキャラコーナー
・慎吾ママ
・エルサ(慎吾ちゃん)
慎吾ちゃんはアナ雪を見たことがないらしいけど、私はあんなデカイエルサ見たことがない。

・CCBゴロー(ゴロちゃん)
札幌20日、今年もCCBでやってることに対して「僕ってやっぱり笑いのセンスがあるんじゃないの?」って言ってた(笑)その自己肯定感(笑)

・ホストのヒカル(タクちゃん)
札幌20日、「今度すすきのに3号店を出すことになりまして、お金と時間に余裕のあることはぜひお越し下さい」とか言ってた(笑)
何故か、たっきゅんだって中居さんみたいな質の笑いを取ることもあるんだぞ!という、誇らしい気持ちになりました。

・するめさん(中居さん)
言いたいことが色々あって、正直見るたび「楽しめないのはどうして?楽しめないのはねぇ、誰のせい?」って心の黒いウサギと手を繋いで暗闇に逃げ込みたい衝動に駆られてますけど、

ヲタクの言いたいことなんてお見通しな中居さんがそれでもこれをやってるんだから、こういう展開も彼を応援する道のりの一つとして楽しみたいと思ってます。ましてや後輩のファンにチクチク言うとか絶対やりたくないし。

私のような中居担終身コースのしょーもないヲタクは、
「うーんそっかー今年はソロもなければコントも舞祭組絡みかー。じゃあ何年か後に中居さんの素晴らしいソロが生まれて最高のコントキャラが生まれた時、自分で自分に”よく耐えた!もう泣いていい!”ってChageのテンションで言ってあげることにするねぇオッケー」
って軽く流しとけばいいんですよ、今年については。

その割りに長々書いたな(笑)

いやでもホントに、舞祭組のせいでもキスマイのファンのせいでもするめさんのせいでもないんだ。
事務所担でもある私は、するめさんが所謂ジュリー組のうちわばかり持ち込んで心から優しい声で、瞳で後輩たちを見つめている姿に感動もしている。

ちなみに札幌20日のうちわは城島リーダーで、「リーダーよく走ったねぇ…ほんと…私なら断ります」って言ってたのが可愛いかった。

まさひろが走るとか言い出したら私心配すぎて生活に差し支えるから走らなくていいよ。そう考えたらあの仕事を見守った茂担の皆さんって本当にすごいですね。リーダーもすごければヲタもすごいんでしょうね、きっとね。

・進撃の巨人(つよぽん)
ここのつよぽんは、心臓に毛でも生えてんのかってぐらいメンタルが強い。もはやカッコいいの領域。

地味に「東京ドームかな?と思ったらマカロンだった」はジワっと来て好きです。巨人のくせに女子みたいなスイーツ好きなんだな!

ジャンクション後半
群れ濡れスマ。
さんまさんにソロのタイトル茶化されてぷんすかするたっきゅんと「もぉ!」みたいな顔する他4人可愛い。
私には全員もれなく女子高生に見える。

22.One Chance!(木村ソロ)
バックダンサーが制服姿の中高生で、そうか…この人半裸だったりおネェだったり元気マンだったり忙しいけど制服着た子供がいるんだよな…と思うととてもカッコよく思えた。いや、普段からカッコイイとは思ってるんだけどね(笑)
なんか、破天荒な学校の先生役とかやったらいいのに。きっとカッコイイよ。

23.よわいとこ(キムゴロ)
木村拓哉さんにはぜひ本格的なバレエダンサーの役を!きっと素敵です。

24.好きよ
これは中居担がもれなくラリーになる曲だと思ってる。
あんな、ふるふるしながら粉砂糖よりも甘い声で「好きよぉ」って歌われたらとにかく洗面所に連れてって手を洗ってやりたい…!!!って、私の中に棲むキモい母性が顔を真っ赤にして走りだす。ラリー元気にしてるかなラリー。ドラマ放送当時から、あの人とは美味い酒が飲めそうって思ってるんだよね。

25.オレンジ
誰か、あのひとりぼっちで「好きよぉ、好きよぉ、お願い、今日はもう少しだけいて」って歌ってる子のところに行って抱きしめてやってくれ!誰もいかないなら私が行く!って思って見てたら、SMAPの四人がわらわら集まって来たので安心した。あの子をよろしくお願いします。

26.ハロー
ステージにはキティさんの映像とキティさんご本人(デカい)。
中居さんがこの曲ここ5年ぐらいの曲で一番好きとか言ってっから、「キティ先輩の着ぐるみごときではナチュラルサンリオピューロランドの中居さんには敵わないのだよ…」って思いながらずっと中居さん見てる。キティ先輩には目もくれないで中居さんを見てる。

あ、札幌20日でチラっとたっきゅん見たらキティ先輩と手を繋いでブンブン振り回してて元気なギャルサーって感じだった。何よりです。

私もハローの歌詞はここ最近の歌詞でもかなり好きな歌詞。切ないよね。

27.世界に一つだけの花
ステージにはSoftBankのpepperくんと現地調達された親子連れ。
私はこのコーナーを「春の園遊会」と呼んでるんですけど、
もー、とにかくお子達を愛でる中居さんが素晴らしく高貴です。ロイヤル。
他の四人もお子と戯れてるんだけど、中居さんの何がすごいってちゃんとペース配分して全員と接触してるんだよね。子どもなんて反応が予測できないし抱っこしても泣いちゃったりするのに、あの人は一曲の間に全員と接触できるように納めてくるからね。ノーブル!


ジャンクション
入院着みたいの着せられたSMAPがカプセルの中で眠ってる。
華奢!やめてそういうの!SMAPが弱ってるイメージはすぐ泣いてしまうんだ!ってアワアワしてたら、

Sの資格を持つものだけがなんちゃらふんちゃらとか雰囲気だけのフレーズが羅列されて会場を盛り上げてみろ!みたいなこと言われる。

え、無茶ぶり〜!(笑)

この、なんかよくわかんないけどSMAPがカッコ良かったらいいでしょ?っていう感じは嫌いじゃない。寧ろありがたい。

28.Dramatic Starlight(ゴロちゃん)
アルバムを聴いた時から、「稲垣吾郎はこの曲で踊るのか…?」と楽しみにしていた一曲。
まさかジャンクションの後に据えられるとは思ってなかった。慎吾くん及び中居さん及びSMAP一同の期待値の高さを感じますね!
光るエレキギターを持ってニコニコ笑うゴロちゃんは、
確かにドラマティックなスターなんだけど星は星でもキキララの世界のお星様って感じだった…

29.掌の世界
豪華なラクダシャツみたいな衣装。
この辺から中居さんの裾がひらひらしていた気がする。そして中居さんも率先してひらひらさせていた気がする。アラビアのプリンセスか!

30.アマノジャク
ハンドルの無いセグウェイみたいの乗ってる。
相変わらず豪華なラクダシャツみたいな衣装来てる。
この曲すごく好きだったので、後ろに5人出演のドラマっぽい映像でも流しながら歌って欲しかったんですけど、割とサラっと歌ってサラっと流れた印象。

でも、慎吾ちゃんがちょいちょい「愛されるべきバカのせい〜?」でメンバーを指差してるらしいね!?次入る時は絶対絶対見逃さないこと!>自分

31.青いイナズマ
くっ………(;´Д`
(青イナ担ただただ沁み入るの図)

32.Top of the World
トポザワー!!!!!!!(感涙)
この曲聞くと、「ここからは未体験ゾーン」ってまさに今のSMAPのことだよなぁ……と思って心がぎゅっとなる。国民的アイドルが、グループのまま40代、50代を目指していく様を誰も知らない。まぁSMAPの歩んできた道なんて昔から未体験ゾーンなんだけど、こっからの未体験ゾーンってほんと…ほんとに分からないじゃないですか。でもそれをSMAPは世界最高と銘打つ。

トポザワー!!!!!!!(感涙)

もうちょーかっこいい。SMAPちょーかっこいい。
そもそも、C5とばってりと掌とトポザワが同居するコンサートってすごいてすよね。ブチ上げ曲が4曲ってところから既に未体験ゾーンだわ。

〜fin〜

そしてこんなに唐突に本編が終わるのも未体験ゾーンだわ。走り続けるSMAPには余韻とかない。バッと現れてバッと楽しませてバッと帰っちゃうから。竜巻みたいなものだから。


ジャンクション
武器はテレビ。ハゲスマカッコよい。
ここでラッキーさん発表のとき、たっくんが「今日このステージの体験を武器に、明日からがんばってくれるのは君だ」って言ってからラッキーさんを発表するんだけど、わたしは本当にこの言葉が好きです。なんてたっくんらしいの!そして、そんなん言うたらわたしも永遠にラッキーさんだよ!ってなる。

33.藍色のGANG(つよぽん)
今年のソロ大賞をあげたい。
「人を愛せない」と言って憚らないつよぽんが女の子にキャッキャされながらギブソン片手にロカビリーですよ!そんなもの!!!!エロくない訳が無い!!!!!!

いまだかつてこんなにセクシーなつよぽんソロがあっただろうか。素晴らしいよ!これはアンコ一発目にして大正解だよ!素晴らしいよ!って堪能してたら、さっきまで女を惑わす危険な男だった人が「えへへまだまだ終わらないよぉ〜(*^^*)」ってポフポフッ!と妖精に変身するので要注意です。

わたしは中居担なので、担当瞬速の豹変には慣れているんだけど、つよぽんは中居さんと違って本人に豹変の自覚がゼロだよね…。殿方として一番危険なタイプだと思うので、彼について行くつよぽん担は大変だと思う。なんか、つよぽん担として半年ぐらいスマ内留学したらいい女になれそう。笑

34.Joy!!
夢にまで見ていた、コンサートでのじょい!じょい!

夢だけどー!夢じゃなかったー!
でも、夢じゃなかったけどー!
客席で踊るにはちょっと狭かったー!!

この一年自宅で、カラオケで、屋外で、好き放題踊ってたから……うん………

35.オリジナルスマイル
中居さんがハイパーファンサタイムに突入。

36.SHAKE(ラッキーさん)
かたくなにトロッコから降りない中居さん。
札幌20日では中居さんのうちわを持ってる方がいて、慎吾くんが気付いて(ナイス末っ子)誘導してあげようとしてくれるんですが、中居さんはひらりとスルー。アゲハ蝶なのか君は。
でも中居さん、よく見るとちゃんとラッキーさん全員にご挨拶してるの。トロッコから降りないのは絡むのが怖いのもあるけど彼なりのスタンド席への配慮なの。

顔が綺麗な人は心も綺麗だ………

と、天井席常連の私は毎回思う。

37.らいおんハート
札幌20日、中居さんのお尻から真正面の方向にいた私は双眼鏡にて「1曲丸ごと桃尻タイム」を堪能。

中居さん後ろから見てもマジエンジェル……………(涙)
あの子下半身に桃つけて生きてる。
かじったら絶対甘い、あと足が長い。

38.俺たちに明日はある
27時間のドラマにはそこまで萌えなかった私ですが、あのドラマのおかげで俺明日が聞けるよーフジテレビありがとぉー!!!

札幌20日の中居さんハイパーファンサタイムでは、
アリーナのギリギリまで寄って手を伸ばす→満面の笑みで触れるか触れないかの距離でひらりと逃げる、を繰り返す中居さん。だからアゲハ蝶なのか君は。
そんなETみたいなことしたらバッファが起きる…!ヲタが荒れる…!と思ったのにほとんど荒れてないの。それどころか、誰も中居さんの伸ばした手に触ろうとしてないの。笑った。調教の賜物です。

39.ビートフルデイ
joyが出た時、これを超える多幸感ソングはもう生まれないだろ…とjoyと心中する覚悟を決めてたのに、
割と1年後に超えてきちゃった。

じょいじょいとビートフルデイが同居するコンサートってすごくない!?!?
普通どっちかだけでも「わぁ、幸せだったぁ☆」ってなるところを!!今ならさらに!!!アメージングディスカバリーもつけてお届けします!的な。
大歓迎だけど幸せの押し売りだよね!今回のコンサートは本当にそういう、「コレとコレが同居しちゃうの!?」が多いですよ。ステーキに寿司みたいなコンサートだよ。

さて、この曲の醍醐味はやはり何と言っても

(゚ー゚)てきとーのーてーときーととー!
( ゚ε゚,,)エビバデハッピーチューン!!!

なんですが、こんなに意味不明でバラバラなことを一気に言うとか、これでこそ最高で最高の2TOPじゃないですか。絶対通じ合ってない歌詞と歌詞なのにこの一体感。
まるで彼ら2人は、てきとーのてーときーととーって言ったら、エビバデハッピーチューンって応えるために生まれてきたみたいだ!(絶対違う)
そんな2人が東京6日では肩を組んで五万人をザワつかせることに。

中居さんは肩組みが終わったあと、まるでザワザワをかき消すように盛大にラッパをピャーーーーッ!!!と吹き鳴らしていました。可愛さの極み。

東京6日では、最後に5人のおうちに入ってぐでーんってしてる時、中居さんがしきりに「5人でごはん食べに行こぉ…」って言ってました。

行ってあげて下さい(切実)
あの人カメラ回ってないと逆に言えないんです!(切実)

札幌20日では、ぐでんぐでんになってるところをツヨポンに手を引かれて出てきた中居さん。どんぐりは本当に可愛いなぁ。
ご機嫌だったのか、珍しくアリーナとスタンドをつなぐ階段をよじ登ってまでスタンドにファンサしてました。かわゆ。

この曲でどうしても目立ってしまうのがアリーナのバッファで、それは古参とか新規とか一般とか関係なく、子供やお年寄りも来てるコンサートでそういう行為は本当に危ないからさ。ね。

でもなんか、贔屓目かもしれないけど、中居さんの周りってあんまりバッファが起きてないね………中居さんを敵に回した時の恐怖がそうさせるのかね(笑)でもSMAP四人の前でバッファなんかしたら、中居さんの前でバッファするより中居さんに軽蔑されるんだぞ!やめとこやめとこ!

他の会場では、SMAPが歩く道をみんなできっちり見守る風景が見られたらいいなあ。

完全に余談ですが、この曲で中居さんが多用するオモチャのラッパが可愛いと騒いでいたら母さんが作ってくれた(笑)



ダイソーで買ったラッパにスプレーで塗装してシンナー中毒になりかけたらしい。
25歳にしてオカーチャンにラッパ作ってもらっちゃった!
テンション上がり過ぎて、

(゚ー゚)せっしょんしようぜ!

って言われる夢とか見ちゃった。アホ

名古屋でこのラッパ首からぶら下げてるヲタクがいたら私です……ラッパ担他にもいたらセッションしようぜ……


以上!しゅう!りょ〜!!!
いやー何度も言うけどコンレポなんて久々に書いたから(ダメなヲタク)勝手が分からなくなってた!
何かと不備があると思いますが、そこは見るものに言葉を失わさせるSMAPの魅力に免じてお許しください(^◇^)

ツアーも折り返して、
残りは名古屋に入る予定です。
仕事休めますよーーーにっ!!!
行けますよーーーーにっ!!!!

17:07 こんさーと comments(2)
スポンサーサイト
17:07 - -
comment
27ページ、読ませていただきました。
堪能。文字だけでも悶える。死ぬ。
直接お話を聞けるのが楽しみだわん♪
千 2014/09/24 21:03
よくこんな長いもの読んでくださったねwww
自分で書いておきながら言うのもなんだが(笑)
ありがとー!
あかさた 2014/09/24 22:47

message :



管理者ページ